コンサート企画


 

アドラー音楽教室 ヴァイオリン&アンサンブル部門 発表会

求道会館 大会堂 (東京都指定有形文化財)

 

2018年11月10日(土) 10:45開場・11:00開演

求道会館〒113-0033 東京都文京区本郷6-20-5

入場無料

 

 

 毎年11月にアドラー音楽教室の発表会を行います。生徒の皆さんの1年の勉強の成果を披露します。

 

【プログラム】

- ヴァイオリン・ヴィオラ ソロ部門 -

 ヴィエニアフスキ: ヴァイオリン協奏曲第2番

 モーツァルト: ヴァイオリン協奏曲第3番

 ブラームス: ヴィオラソナタ第2番 ほか

 

- アンサンブル部門 -

 モーツァルト: 弦楽四重奏曲第23番 KV.590

 バッハ: 管弦楽組曲第2番 ロ短調 BWV1067

 メンデルスゾーン: 弦楽八重奏曲 変ホ長調 op.20

 ベートーヴェン: 七重奏曲 op.20

 (フィルハーモニア・ブルレスケのメンバーによる演奏)

 

【お問い合わせ】

・アドラー音楽協会

 Tel: 03-3982-0065

 Email: info@adler-verein.com

・求道会館

 Tel: 03-5842-4803

 URL: http://www.kyudo-kaikan.org/top.html



 

アドラー・ビューネン・アンサンブル

「ウィーンの歌の物語」せんがわ劇場公演

 

2018年9月21日(金) 18:30開場・19:00開演

せんがわ劇場〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5)

自由席・3,500円(当日4,000円) 学生席 2,000円

 

モーツァルト、シューベルト、ヨハン・シュトラウス2世、そしてレハール。ウィーンの作曲家たちが残した「歌」は、オーストリアの自然や田園風景、あるいは華やかなウィーンの社交界を舞台としながら、情景の美しさやそこに垣間見える人間の機微が色彩豊かに表現されています。歌劇の序曲やハイライトを交えながら、ウィーンからの歌の数々を、日欧で活躍する新進気鋭のソリストとアンサンブルの演奏でお楽しみください。

 

 

【プログラム】

モーツァルト:歌劇「魔笛」序曲、夜の女王のアリア

シューベルト:岩の上の羊飼い

シュトラウス2世:喜歌劇「こうもり」序曲、アデーレのアリア

ヴェルディ:歌劇「リゴレット」より 慕わしい人の名は

レハール:喜歌劇「ジュディッタ」より 私の唇は熱いキスをする ほか

 

 

【出演】

安藤るり(ソプラノ)

アドラー・ビューネン・アンサンブル

 知沢由維(フルート)

 岩瀬龍太(クラリネット)

 菅 司(ヴァイオリン)

 迫田圭(ヴィオラ)

 大島純(チェロ)

 

【チケットお取り扱い】

オンライン購入:https://www.adler-verein.com/tickets/

チケットぴあ:Pコード 124-558(http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1835281